ホームページは、マメに更新と細く長くが大事

ホームページを運営する上で一番大事なことは、当たり前のようですが、
毎日更新を心がけることと、できるだけ長くそれを続けることです。

こんなことは誰でもわかっているように思えますが、
わかっていることと、それを実際に行うことはまたかなり違います。

多くの人は、最初のほうは毎日更新をしようとか、長く続けよう、と頑張りますが、実際にそれをずっと続けられる人は多くはありません。

ですから、少なくとも1年以上更新を続けられば、それだけで他のライバルを抜いて集客が見込めるようになるはずです。
重要なのは、当たり前のことをどれだけできるかです。

といっても、毎日の更新を続けるというのは難しいのも事実。
これをクリアするためには、まず、更新を習慣化することです。
毎日歯を磨いたり、風呂に入ったりは皆毎日続けていますよね?
これだって実は案外手間がかかるものです。しかし、なぜ皆これを毎日しているのかというと、それが習慣化されているからです。

生活の一部になってしまえば、それが大変だとはあまり思わなくなるものなのです。
ですから、歯を磨くように、ブログを更新し、ブログの更新を習慣化させてしまえば、きっと苦にはならなくなるでしょう。

他には、更新を別の人に頼んでしまうという手もあります。
いわゆる外注ですね。この場合、お金がかかるというのが問題ですが、それ以上にリターンが多ければ、問題ありません。
短期的にはお金がかかりますが、長期的に見れば利益が見込めると思います。

以上、まずホームページの運営と集客の大前提は、この基本を忠実に守ることです。

他には、SNSでの集客も重要です。
現在は、twitterやfacebookなどのSNSが人気です。

ただホームページを作り、記事を更新するのではなく、これらSNSと連携させると、大きな集客力につながります。

こちらも、まずはフォロワーなどを増やしていく作業から始める必要があります。そのためにも、毎日の記事の更新はかかせないでしょう。

WEB関連おすすめサイト

ホームページ制作・HP制作からWEB更新など運営までコンサルティング CSOS.CO-MCF
私達MCFでは、WEBサイト作成からSEOなどの集客やWEB運用までのトータルアドバイザーです。ただサイトを作り、アップするのみの業者選びを卒業し、売上目標を一緒にコミットし、達成を目指すパートナーとして、当社のサービスをご利用いただければ幸いです。
ホームページ制作・HP制作からWEB更新など運営までコンサルティング CSOS.CO-MCF

スマートデバイス・ソーシャル時代に対応した、最先端の無料リアルタイムアクセス解析サービス.
Yahoo!アクセス解析

ホームページを正しく運営するコツとは

最近では多くの企業でサービス内容を紹介する方法としてホームページを使う方法が多く、インターネットを活用して多くの人に閲覧してもらえるために効果的です。ホームページはインターネットを通じて多くの情報を発信し利用者の要望などを聞きながら改善するきっかけとして使うと効果的で、かかる費用や目的などを考えて段取りを決める方法が望ましいです。

ホームページを運営するコツはサーバーを正しく決める必要があり、運営にかかる費用や保存できる情報量などを確かめて最適な方法を探すと効果的です。お客様からの情報を知ることで企業のサービスを改善するきっかけにできるために、Eメールなどを通して情報をやり取りする方法が望ましいです。

ホームページを有意義に使う方法はセールやイベントなどの情報を発信し、多くのお客様に興味や関心を示してもらえるようにすると集客を伸ばしやすいです。最近ではインターネットを使って多くの情報をやり取りする方法が主流で、ダイレクトメールなどの郵便物を使う方法と比べるとかかる費用を安くできることがメリットです。

ホームページは多くの情報を配信することができリアルタイムで有意義な情報を知るきっかけを作れるためにコンテンツを決めて利用しやすくすると効果が高く、企業のサービスや商品の良さなどを的確に伝えることができます。ホームページを作るポイントはコンテンツの量や容量によってかかる費用が違うため予算を考えて決める方法が望ましく、サーバーの大きさや容量を確かめて決める方法が望ましいです。

ホームページを正しく運営するコツはお客様との情報のやり取りを円滑にする方法を考える必要があり、掲示板や問い合わせなどを設置して意見や要望を聞きながら改善するきっかけをつかむ方法が望ましいです。インターネットは不特定多数の人が使うために必要に応じてセキュリティを強化する必要があり、会員の個人情報などを保護できるように対策を考えることがポイントです。

WEB関連おすすめサイト

サーバとは、コンピュータネットワークにおいて、他のコンピュータに対し、自身の持っている機能やサービス、データなどを提供するコンピュータのこと。また、そのような機能を持ったソフトウェア。
サーバとは 【 SV 】 【 server 】 – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

ホームページのSEO状況とアクセスアップ

待ちに待ったホームページが出来上がったら次に運営していく中でサイトの質やSEOの状況を日々調べていく事が大事です。
SEOを調べるツールは無料でいくらでもあるので使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

簡単にサイトの順位を調べるときに自分が使用しているツールはSEOTOOLSとSEOチェキを使用しています。サイトの順位とインデックスされているページの数とリンク数、サイトの運営年数などを調べる事ができます。
さまざまなキーワードを入力して順位を調べる事ができるので自分が順位を揚げたいキーワードで現在どのくらいの順位にいるのか、また100位以内に入っているかを調べる事ができます。

ホームページを制作したばかりだとほとんどアクセス数がないと思います。
アクセスを増やすためにする重要なことは日々の更新をしてページ数を増やしていいく事、また上位にあげたいキーワードをページ内に適度に増やしていく事、他のサイトからのリンク数を多くする事などが挙げられます。
最近アクセス数を上げるために使用されているものはホームページの他にブログを書く、ツイッター、facebookなども効果的です。

ブログは日記の用に書く事ができるのでホームページで紹介されている商品や企業であれば扱っているものから広告などを一つずつブログで紹介したり、従業員の日々の日記などを書いているとたくさん書く事があると思うので継続して行うことができます。ページの最後にページへのリンクなどを置くと良いでしょう。
ブログはちょっと更新していないと閲覧してもらえなくてアクセス数が減るのでブログは継続して書く事が大事になります。

ツイッターはひとことのつぶやきなので一日に何回でもつぶやく事が簡単なので日々の出来事などをツイートしていくと良いです。その時も最後にリンクを置くと良いです。またツイートを見てもらうためにはフォロー数を増やしていくとたくさんの人数に見てもらう事ができるのでアクセス効果が高いです。facebookなども近い知り合いなどにアピールする事も可能ですし知らない人とも友達になってホームページをアピールしていく事が可能です。
最近ではそれらのツールをうまく使用してアクセス数をアップさせる方法があります。

WEB関連おすすめサイト

病院(医院・クリニック・歯科) ホームページ制作・HP制作から運営・集客 SEO対策までCSOS.CO-MCF
初期費用0円からのプロによるWEBサイト作成サービスを提供しています。私達は大病院(医院/クリニック/歯科医院等)の医療関連施設のHP(ホームページ)制作からSEO対策などの運用をトータルでサポートします。問い合わせがあれば、お伺いしてのご相談対応も可能です。
病院(医院・クリニック・歯科) ホームページ制作・HP制作から運営・集客 SEO対策までCSOS.CO-MCF

SNSに関する多様な話題や情報を集めたまとめ。mixi、Facebook、LinkedInに関しては、該当トピックも参照。
SNS – NAVER まとめ

二つの視点を意識してホームページを制作する

ホームページを制作する場合、二つの視点を意識しておくことが重要です。
一つはそのホームページを見る人の視点です。
見る人にとって、わかりやすいホームーページは基本中の基本です。

トップページを見ても一体、どこに何が書かれているのかさっぱりわからないホームページも時折見かけますが、そんなサイトはすぐに閉じられてしまいます。
ユーザーがそのホームページに自分が必要とする情報があるかないか判断するのは、ほんの数秒の間であると言われています。

ですから、その数秒の間に有益な情報のあるホームページだとわかってもらえなければ閉じられる運命にあると言えるのです。
整理されたわかりやすいホームページを作ることの重要性は今後、ますます高まっていきます。

また、コンテンツの質を高めるのも重要です。
ユーザーが欲しい情報が的確に載っているサイトを構築するのが有効です。
こうしたホームページを見るユーザーの視点と同時にもう一つ重要なのが検索エンジンを意識するということです。
ユーザーにホームページを見に来てもらうにはいくつかの方法がありますが、最もポピュラーなのが検索エンジン経由で来てもらうという方法です。
これだとお金がかからないので、もっともすぐれた方法と言えます。
しかし、そのためにはホームページの内容を検索エンジンに高く評価されていないと、検索した際に上位に表示されることはありません。
ですから、上位に表示されるための対策が必要になります。
これがいわゆるSEOと呼ばれているものの内容です。
検索エンジンに評価されるためにはユーザーに優しいホームページと言う視点とはまた違った視点が必要になります。

ただし、検索エンジンの使命というのは、検索エンジンを利用するユーザーに的確な情報を提示することにあるわけですから、この二つの視点は根っこにおいてはつながっているのです。
つまり、本質的にはユーザーに向き合ったホームページを作ることが大切です。

WEB関連おすすめサイト

CSS+(X)HTMLを使ったホームページの作り方を解説しています。
ホームページとCSSの学習ならWebWord

良いホームページの作り方と運営方法

ホームページで一番大切な事はただ作るだけでなくどのようなサイトにしたいのか?(ジャンル)、そしてどのような人に見てもらいたいサイトなのか?(ターゲットトなる年齢層、男性か女性か)、そしてそのサイトの見せたいコンセプト、そしてお店であれば一番の売りはなにか?などの細かい要素をまず考えまとめておく事が大事だと思います。

そういった事を考えずにホームページを作り始めると途中で考えをかえてしまったり後からやっぱりこうしようとかああしたいなど当初に作りたいイメージと違ったホームページになってしまいます。
まずはそういった細かいところまで紙やメモでも良いので書き出して頭の中でイメージしておきます。

また制作期間はどれくらいとるのかスケジュールをあらかじめ決めておいた方がやりやすいと思います。
大体の事が決まった次はレイアウトを考えます。
このレイアウトも最初は紙ベースでここにこれを置いてみようとかここは画像にしようなどの簡単な感じで良いと思います。
ホームページを2カラムにするのか3カラムにするのかまた動画を使った動きのあるホームページにするのかそれとも静的なページにするのか?
ページ数はどれくらい作るのかも考えておきましょう。
そして一番注目させたいもの、見せたい伝えたいものはなるべく上の方に画像などで置くようにすると目立たせることができます。
ある程度レイアウトが出来上がったらデザインを作ります。
デザインを作る際はデザイン系の制作ツールを使用して制作します。
このときにメインカラーとサブカラーを決めます。
落ち着いたサイトのイメージなのか明るい感じのイメージなのかによってもメインカラーとサブカラーが変わりますのでいろいろ試してみると良いでしょう。
そして出来上がったサイトの運営の事になりますが更新はできるだけ毎日できるとベストですがホームページ意外にブログなどを利用して記事を増やしリンクをさせるという事も割と多くされています。

またホームページは作って終わりではなく、その都度ユーザー目線になって使いやすいサイト、見やすいサイトなのかを確認したり、第3者に見てもらい意見を貰いながら修正したりいろいろ試してみる事をお勧めします。
サイトはただ作るだけでなく愛情を持って修正して育てていくという気持ちが大事だと思います。

WEB関連おすすめサイト

大阪市 中央区・西区・北区 ホームページ 作成(作製)やWEB更新・運営までCSOS.CO-MCF
プロが制作するWEBサイト(ホームページ)が初期費用0円~。大阪のHPの制作からSEO対策による集客などお困りでしたら、当社にお気軽にご相談ください。 私達はHP作成からSEO対策などの集客や運用までのトータルアドバイザーです。
大阪市 中央区・西区・北区 ホームページ 作成(作製)やWEB更新・運営までCSOS.CO-MCF

1時間でホームページを作る!一番初めに読むホームページ作成のサイト。
1時間で作るホームページ [ WEBデザインの素 ]