意外に使えるディズニーの歯ブラシとかの実用品

ディズニーで買える実用品は意外に使えます

私は1年に1回ディズニーリゾートへ行きます。その時にやっているイベントごとでそれぞれのキャラクターの衣装が異なります。私はそのイベントの思い出を残したいので、イベント限定の好きなキャラクターのチップ&デール、ミッキー&ミニーのぬいぐるみバッチを毎回購入します。25周年、30周年など大きなイベントの場合は、大きなぬいぐるみを購入しています。家では飾るしか活用方法はありませんが、色あせないように、ビニール袋をかぶせて、カーテンレールの上に1人ずつ飾っています。私が生まれた年がディズニーランドのできた年で、両親が記念に大きなミッキーとミニーのぬいぐるみを買ってくれたことがきっかけです。毎年大きなぬいぐるみをかかさず購入とまではいきませんでしたが、毎年ディズニーランドへ行く季節が異なっていたので、それぞれの都市で小さなぬいぐるみを購入していました。また、大学生になってからは、友達へのお土産を買うことが多かったので、かならず日常的に使うことができるシャープペンシルやボールペンを購入していました。社会人になってからは、職場の人に使っていただけるように、毎年歯ブラシを購入しています。

お土産はプレゼントにも使えます

ディズニーのお土産は個人的にいろいろと気に入っております。じぶんには妹夫婦がいるので、その子供にいろいろとミッキーやミニーのお土産を渡すとほんとうに喜んでくれて、自分もうれしい気分になるのです。基本的に料金が高いというイメージがありますが、それでもほんとうに買ってしまいます。おもちゃなどはほんとうに見た目などで大体はイメージがつきますが、食べ物はほんとうに実際に食べてみないと予想がつかないです。子供の口に合うのかどうかもほんとうに悩んでしまいます。それで友人にもいろいろと相談をしましたが、アンロールというミッキーの形をしたロールケーキがおすすめと友人にいわれて、自分が食べる分と、子ども分を購入させていただきました。さきにじぶんが味見をさせていただきますとほんとうにこおばしい味で、とてもおいしかったです。こちらのお土産を妹夫婦にもってかえってくると喜んでくれてほんとうによかったと思っております。

PS:ぬいぐるみって売れないとおもってたんですが、ディズニーのぬいぐるみを売る体験談みつけました!

ディズニーで会ったトラブル・・・・マジです

ディズニーにもいろんな人がいます

初めてディズニーランドに行きました。主旨としては家族に喜んでほしくて行ったのですが、私自身も楽しみにしていました。行列に並ぶのは苦ではなかったのですが9月25日は1日雨でアトラクションに入る時はレインコートを脱ぐように指示があったのでその度に脱ぎ着…脱ぐ時に子供の顔に私の手が触れてしまったそうです。相手方はものすごい剣幕で「あなた何やってんだ連絡先教えろ」と言ってきました…。もうわけがわからないと思いました。私はトラブルを避けるため共に救護へ行き、スタッフに仲介に入ってもらう形で話し合いを設けましたがまずスタッフが来ない…あげく来たスタッフは私が加害者であるのかばかりに(多少非がある可能性はあるが)保険がどうとかお金がどうとか…とにかく関わり合いたくないそんな感じがにじみ出てました。誰でも当然起こりえるトラブル…しかも担当者の指示の下…もう気分は最悪です。結局話は相手方の好き勝手言われ相手方の思うように進んで行きました。どっちが客なのかわからないそんな気分です。

以前ディズニーに行ったときに買ったグッズ

以前ディズニーリゾートを訪れた時、ヘアバンドに耳のついたグッズを買いました。色々な種類があり、何を購入するか悩みましたが、私はスティッチのものを手に入れました。買った時はワクワクして、店を出てすぐに包装を破り、頭に装着してみました。そのまま写真を取ってじっくり自分の姿を見るとショックを受けました。
自前のものと合わせて耳が四つになってしまい、あまり可愛くありませんでした。何より人より頭が大きめなので、ヘアバンドはとても窮屈で頭が痛くなってしまいました。
毎回訪れた時に買っているのはアルファベッドのキーホルダーです。初めて訪れた時にAを購入したのを皮切りに、前回はPを購入しました。集めていると自分が何回ディズニーリゾートを訪れているかわかり、とても良い記念になります。もうすぐ全てのアルファベッドが集まるので楽しみです。すべてのアルファベッドが集まったら、次に集められる手頃なものを探すつもりです。あまり場所を取らないものが良いです。